アーネストキャリア

Web制作スキルに特化した就労移行支援

042-313-7950

ソフトバンクグループとWeb制作教育プログラムの提供開始

お知らせ

2017.04.06

2017年4月6日


障がい者の就労移行支援事業所アーネストキャリア
多摩市にてソフトバンクグループ会社とWeb制作教育プログラムの提供開始

障がい者就労移行支援事業所にて、Web制作スキルに特化した教育カリキュラムの提供及び運営を実施

 


earnestcareer

障がい者の就労移行支援事業所を運営する株式会社アーネスト(本社:東京都新宿区、代表取締役:水野 祐美子)は、フリーランスママによる在宅型マーケティング・クリエイティブチーム「マムズラボ」を運営するSBヒューマンキャピタル株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:木崎 秀夫)と共同で、障がい者の就労支援に向けたWeb制作スキルに特化した教育カリキュラムを提供することとなりましたので、お知らせいたします。

 

■ 実施の背景


障がい者の一般企業への就労を支援する既存の就労移行支援事業所単体では、人員不足のため利用される障がい者の方々の就労先の開拓に限界がありました。アーネストキャリアでは、人材系企業や障がい者雇用に強みを持つ他企業とのアライアンスを進めており、取り組みのひとつとして、転職応援サイト「イーキャリア」などを運営するSBヒューマンキャピタルとの提携により、障がい者の就労に向けた数多くの選択肢を紹介することができます。
また、今後も求人ニーズの高まりが見込まれるWeb制作スキルに特化した教育カリキュラムも特徴のひとつです。マムズラボに所属するママクリエイターがカリキュラムの制作から、講師としてオンライン上でのサポートも行い、障がい者のスキル向上と就労に向けた課題を解決しています。

 

■  SBヒューマンキャピタルについて


SBヒューマンキャピタルは、“「働く」を変える。”を経営理念とし、転職応援サイト「イーキャリア」を始め、各種人材サービスを提供してきました。その1つの取り組みとして2016年4月に開始したマムズラボは、フリーランスママ約80名による在宅型のマーケティング・クリエイティブチームとして述べ70件以上のプロジェクトを実行してきました。
アーネストキャリアでは、マムズラボが持つ制作現場での経験を活かし、求人ニーズの高い「Webデザイン」「コーディング」「プログラミング」といった職種に特化した人材育成を行うことで、障がい者の就労支援に取り組んでまいります。

SB HumanCapital_Logo

 

■ 施設概要


名称:アーネストキャリア永山駅前
所在地:東京都多摩市永山1-5 ベルブ永山6階 605号室
運営会社:株式会社アーネスト
TEL:042-313-7950
FAX:042-313-7960
営業日:月曜日から金曜日(GW、夏期休暇、年末年始は除く)
営業時間:9:30~18:30

 

■ 株式会社アーネスト 会社概要


会社名:株式会社アーネスト
本社所在地:東京都新宿区市谷山伏町2-8-501
就労移行支援事業所:東京都多摩市永山1-5 ベルブ永山6階 605号室
事業内容:就労移行支援事業、教育関連事業
設立:2016年3月17日
代表者:代表取締役社長 水野 祐美子
企業URL:http://earnest.ac

 

■ 本件に関する報道関係者様のお問い合わせ先


株式会社アーネスト アーネストキャリア永山駅前 担当:水野 聰
TEL:042-313-7950
FAX:042-313-7960
E-mail: pr@earnest.ac