就労移行支援事業所で学ぶWebプログラミングって?就職先は?


全国に就労移行支援事業所は約3,300ヵ所あります。
就労移行支援事業所で学べることは、ビジネスマナー、軽作業訓練、パソコンスキル、コミュニケーショントレーニングなど、各事業所によって様々です。
東京都多摩市にある「アーネストキャリア」は、IT・Web関連に特化したスキルを身に着ける就労移行支援事業所です。

パソコン初心者でも大丈夫?

アーネストキャリアで学べることは、Web制作に欠かせない各種制作ツールの使い方や、世界最大のブログソフトウェアである『WordPress』を構築できるようになるまでのWeb制作スキル。今まで、パソコンをあまり使って来なかった方にとってはハードルが高いように感じるかもしれません。
でも、ご安心ください。
パソコンの電源がわからない、といった初心者レベルの方は、電源を入れるといったところから学ぶことができます。

どんなWebプログラミングを学ぶの?

アーネストキャリアではWeb制作スキルを身に着けられるように次のカリキュラムを用意しています。

●Web制作に関する基本的なスキルを学ぶ『ベーシック講座』
  • ・Webデザインに必要な知識
  • ・HTML(Webページを作るため最も基本的なプログラム言語)の習得
  • ・CSS(Webページの見栄えを整えるプログラム言語)の習得
  • ・制作ツール(Illustrator、Photoshop)の使い方
  • ・Webページ作成ツール(Dreamweaver、WordPress)の使い方

 

●より高度なWeb制作スキルを学ぶ『アドバンス講座』
  • ・PHP(動的なWebページを作るためのプログラム言語)の習得
  • ・SQL(データベース言語)の習得
  • ・CakePHP(Webアプリケーションを開発する際に利用するフレームワーク)の習得

アーネストキャリアのカリキュラムを習得すれば、数ページのWebサイト制作から大規模Webサイトの運用までが可能になります。

アーネストキャリアのカリキュラムはどうして身に着くの?

アーネストキャリアのカリキュラムはすべてマンツーマン。それも、チャットを利用したオンライン型のマンツーマン授業になります。

集団授業では、

  • ・講師とのコミュニケーション形成に不安を感じる
  • ・周りの習熟度との差についていけない
  • ・気後れや周囲への遠慮から質問ができない・理解できないまま授業が進んでしまう

などの問題が発生する可能性が高く、実際にスキルとして身に着かないケースが見受けられます。

アーネストキャリアでは、個々の習熟に合わせ、わからないことやできないことは、わかるようになるまで、できるようになるまで、丁寧に時間を費やし、スキルとしてしっかり身に着けることが重要だと考えています。
またオンライン型のマンツーマン授業は、人間関係づくりや人とのコミュニケーションを図ることが苦手な方も授業に集中しやすいのが特徴です。『対面すること』に配慮した環境としても効果的と考えています。

このことから、

  • ・個々のレベルに合わせたきめ細やかな授業をする
  • ・コミュニケーションが苦手な方でも授業を受けやすいようにする

ことを目指し、マンツーマンでのチャット形式オンライン授業という形を取っているのです。

どんな会社に就職できるの?

アーネストキャリアでWeb制作スキルを身につけた後の就職先は主に3つの方向性があります。

  1. Webサイト制作会社
  2. Web系サービスの会社
  3. 一般企業のWeb関連部門
  1. Webサイト制作会社
    Webサイトの構築、制作を専門に行う会社。
    会社の規模や事業内容にもよりますが、Webサイト制作スキルがあることにより就職しやすくなります。
    就職後は、取引先企業から発注されるWebサイト制作業務に従事し、一連の制作業務においての一部分であるコーディングなどを担当することになります。
  2. Web系サービスの会社
    情報サイト、スマートフォン向けのアプリケーションソフトウェア開発、オンラインゲームなどのサービスを提供している会社。
    今、モバイルやクラウド、ビッグデータなどをベースにしたITサービス市場は成長期にあります。IT専門調査会社IDC JAPANによれば、このITサービス市場の市場支出額は約1兆円。2022年には4兆円超えが予測されており、市場の拡大に伴い人材の需要ますます増えていくことでしょう。(引用元: https://www.idcjapan.co.jp/Press/Current/20180613Apr.html)就職後も常に新しい技術を学び、最先端のサービスを提供していくことが求められます。
  3. 一般企業のWeb関連部門
    いかに早く情報を発信するかが企業の利益につながる昨今、会社の中に、Eコマース部門、Webマーケティング部門、ITインフラ部門などWeb関連部門を設ける会社が増えています。
    業務内容は自社サイトの制作や更新、SEO対策、Webマーケティングに基づいた戦略策定、社内システム構築など、多岐にわたっています。単にWebサイトを制作するだけではなく、会社全体のビジネスとの連動を図っていきます。ビジネス全体を見ながらWeb技術を生かすビジネススキルの向上が期待できます。

あなたが企業から求められる存在となるように

私たちアーネストキャリアの願いは、「あなたが自ら選択し、あなたが望む人生を歩んでほしい」ということ。
だから、中途半端な学びではなく、企業から必要とされる即戦力となるスキルをしっかり身に着けられるカリキュラム内容と習得方法を提供することにこだわっています。

アーネストキャリアでの学びを通して、あなたは自分に自信を持ち、自ら未来を切り開いていくことでしょう。
ぜひ、その一歩を踏み出してください。
私たちも、全力でサポートしていきます!

▼お問い合わせはこちら【株式会社アーネスト】
〒106-0032東京都港区六本木2-4-5六本木Dスクエア8階
TEL:03-5946-8995(平日9:30~18:30)
お問い合わせフォームはこちら